2018年02月01日

ドコモの人

携帯でドコモを使ってる人はメールが届かない事があります。
ドコモ同士ならいいみたいですが。

パソコンから発信されるメールを受け取らないようになっている。
DoCoMoのメール設定でこの拒否を外す事できますけど、
これやると一気に迷惑メールが届きますから、
やるのなら受信可能リストに自分(こちら)のアドレスを追加してもらうのが良いですね。

友人にもいまして、ちょっと困っています。
設定してほしいけど、やってくれない(?)。

ややこしいけど、ショップに行けば分かるでしょうに。
やってくれないと、一生送れないよね。

送ってエラーが来たらまだ分かるけど、なにもないと、送ったのに返事がない、って悲しくなってしまう。
なので是非、エラーメッセージは必要だし、
その前に、私のから受信できるように設定してくれないかなーー?

大事な用事もあるのに。
いまどき、、手紙ですか?それも悪くないけど、、時間かかるね。。笑

2018年01月01日

イライラする

なんていうか、メールが来てそれを読むとイライラする人がいます。
相手もそう思ってるかも。
でも思われてもいいの、なんたって嫌味を言ってくる人には冷静に対処しないといけない。
その冷静さが、相手に不愉快な思いをさせているのかもですが、
いいのだ、それで。

イライラした時は瞑想します。
そうしないとおさまらないし、健康を害するから。
瞑想して心落ち着かせて、そして忘れるのです。

次の日にまたメールが入ってるとまたいらいらするんだけどね。
メールのやりとりでいらいらするのが嫌だから、
メールの回数を少なくしたら
「返事がおそい」と言われ、またイライラする。

こんな仕手を相手にしてること自体がよくないね。
もうやめようと思うのだ。
今の仕事が終わったらもうやらない、決めた。いいことは何もない。

ということで、悩んだスエ、たった今、「もうやめる!」と決めました。
あーすっきり。

2017年12月01日

ばらつき

海外の天気予報でisoreted雨っていう表現があって、「どういう意味?」って聞かれてしまいました。
なんていうのかなー。。。
ばらつきのある雨がふるよ、かな。

まとまった雨ではない、ってことです。
日本でいうと、「時々雨です」みたいな?
それでも折り畳みの傘は必要だし、降らなくても天気予報に文句はいえないぞ、みたいな?

あいまいですけどね、そんな感じです。

海外では天気にいろいろな言い回しがあってね、日本もそうでしょうか?
難しいですね、感覚なので。

ばらつきのある雨、ってことでよろしくお願いします!

2017年11月01日

スネ

スネを蹴られて、今ちょっと痛いです。きっと跡になるなー。
カラテで蹴られたので、相手に悪気はなく、うまく除けられなかったこちらにも責任はあるのです。
黒帯の人同士ではこんなことないのかもですね。

脛を蹴られると本当にうずくまってしまうくらい痛いけど、
だからこそ弁慶の泣き所と言われるんですよね。
ここは痛い。

男性は「ここも痛いよ」ってところがあって、そこを「蹴る」という動きもカラテにはあります。
面白いでしょ?
でも相手の攻撃から自分を守るためなのです、護身術でもあるんです、カラテとかの術って。
なのでスネは蹴られていたいけど、骨を折ったわけじゃないし、
まずは痛みを和らげて、あとは静養、ですかね。
といっても座ってるだけでも静養なので、、、たいしたことするわけじゃない。

ここでリゾートにいってプールサイドでビール、とかしたら本当に静養といえるのでしょうけど。、、。

さて、そんなスネですが、相手も痛かったようです。
蹴ったほうも痛かった、笑っちゃうけど本当です。
こうやってお互いに技を磨いていくようになるんだなー。
がんばろうっと!
もっとうまくなったらどこも当たらずうまく除けられるであろうと思う!

2017年10月01日

バリ島のホテル

バリ島の素敵なホテルはたくさんあるけど、だからこそどこを選べばいいのか分からない。
だからかな、パッケージツアーが人気みたいですね。

素敵なホテルっていうとあるエアコン完備の客室にはミニバー、
DVD プレーヤーなどが備わっていてゆっくりおくつろぎいただける感じ?

各客室には、専用のバルコニーがあったり。
有線 / 無線インターネット アクセスを無料だったり、
衛星放送の番組も見れちゃう。
シャワー付き浴槽のある専用バスルームには、
無料のバスアメニティ、ヘアドライヤーが備わっています。

こう書いてあるところが素敵、とあれるところみたいです。

ほかにも、マッサージ、ボディー トリートメント、フェイシャル トリートメントを受けられるスパで贅沢な時間が過ごせるのも「素敵」なところ。
フィットネスセンター、屋外プール、サウナなどのレクリエーション設備もあったり、
その他の設備として、無線インターネットアクセス (無料)、
コンシェルジュ サービス、ベビーシッター / チャイルドケア (有料)などが備わっているところもある。

バリ島といっても本当にリゾートはすごいのだ。
行ってみるべし!
バリ島、本当にいいところですよ。
ずっとホテルでのんびり、なんていかがかなーー?

2017年09月01日

デジカメ

未だにデジカメ?っていわれそうですけど、デジカメで慣れているので使っています。スマホもいいけどね。
もうあまりデジカメ使ってる人いないから、どのくらいいないのかって思いまして、調べてみました。

とはいっても出てこないので、周りに聞いたら、
100パーセント「古い!」ということで、、(笑)。
でも「かといって使わないのはもったいない」との声もありました。
使いかってがいいのなら無理に変える必要はない、ということですな。

デジカメは、現在ではスマートフォンのカメラ機能の向上でいっきに勢いを失いました。
古いデジカメを持ってるけど、これ売れるの?とお考えの方にデジカメを買取業者に売った際の話をします。

デジカメに限らすですが、当然業者は買い取ったカメラを中古品として売るわけで、
まずは売る時の見た目はかなり重要です。

なので、もし売るとなったら、見た目がどうかを検討。

(あ、私はまだ売ったりしませんよ、使います)

汚いカメラは、後できれいにする必要があり人件費を考えても初めから
きれいな状態で入手したいと考えてます。
傷はある程度しょうがないですが、汚れはきれいにしておきましょう。
ただし、レンズ部は傷があると大きなマイナスポイントになりますので、
専用の布かやり方がわからない人は触らない方が良いです。

売る場合、でいってますが、使わないものをとっておく、というのもありだと思います。
充電してね。
だって、スマホってそれこそチャージが終わると使えなくなるでしょ、
その時のため、、ですかね。

2017年08月01日

髪の毛にいるもの

日本でも昔はあった「シラミ」。
今もなくなったわけではないらしく、時々小学校で発見されて親が大騒ぎするみたいです。

シラミの写真を見るとおぞましいですよーーー!
見なくていいです、髪の毛についてるタマゴなんて気持ち悪いです、でもあれがあるってことは今でもシラミの人はいるってことですねー。

予防策としては、頭をくっつけない、
体に触れるものを共用しないといった注意が必要になりますが、
子供の場合はなかなか難しい話です。
そのため、集団発生しないためにも身近な人によるシラミの早期発見と早期駆除が大切になりますね。

見つけ方ですが(見つけたくないけど!)、
アタマジラミは動きが早いために成虫を見つけるのは困難なので、
卵を見つけます。
(だから!)

フケと見間違えやすいですが、指でつまんで引っ張っても、
セメントのようなもので髪の毛にしっかりと固着しているのでなかなか取れません。
ひえーーーー!でしょ?
色は乳白色で長卵円形で光沢があります。すぐに分かるみたいです。

嫌だけどね、、、発券したらショックですね。
やっぱり子供に多いので、お子さんがいらっしゃったら頭をよーく観察することと、
シャンプーしてあげてくださーい。
あんなの見たくないよねーーー!

2017年07月01日

髪の毛さらさら

髪の毛さらさらは憧れです。
ぱさぱさ、じゃなくてさらさら、しっとり、つやつや、がいいですね。
そのための1つとして。
よく売っているプラスチックやナイロン製のブラシは静電気が発生しやすく髪を傷める可能性があるからやめること、があります。
おすすめは、木製の物や、豚毛や猪毛のブラシ。
目の粗いものを選びましょう、ということでした。
でも高そうですね。一生ものとはいうけれど。

髪の毛は、どんなときも丁寧にとかすことを心がけるのもいい。
綺麗にとかしてこそ、サラサラの髪の毛を目指すことができます。

髪の毛が絡まってしまっても、無理矢理とかすことだけは絶対に避ける。
絡まるってところがもうおかしいと思うけど・・・汗

髪の毛が絡まってしまった場合は、絡まりをやさしくほぐしてからとかすといいらしいです。
髪の毛はどんなときも毛先からとかし、毛先がスムーズにとかせるかを確認した上で、
上から下へと髪の毛の流れにそってとかしていくことが大切です。

上から下へ丁寧にブラッシングをすることで、
キューティクルの向きを揃えてツヤのあるサラサラの髪の毛に見せることができるのだそうですよ。

髪のとかし方でもいろいろと出来るのですね。
ようは、やるかやらないか、なのかな。

2017年06月01日

スケート?

知り合いにスケートやったら?って言われましたが、・・・嫌です!!
スケート、好きじゃない!

どうしてそんな話があったかといえば、バランスの話をしていたからです。
バランスがいい時もあるけど、だいたいはとりにくい、って言ったら、
スケートやるといいよ、って。
どうしてスケートするとバランスがよくなるかはなんとなく分かるけど、寒いからね、そういうのは好きじゃないのだ。

まずコツを話してくれました。
氷の上に立つ、ってところです8そこ!?)。

最初に氷の上に降りたら、まずは滑らないで歩く事から始めます。
手摺りに頼るといつまでも自分で立つ事を覚えないので、
手摺りから少し離れた場所(空いていればリンクの中央でも良い)に行き、
陸上でやったようにエッジの上をまっすぐ踏んでその場で足踏みをします。

ここではぐらぐらしないでまっすぐ立つ事を最優先で、
かかとで氷を叩いて「コン・コン」と音が出るくらいしっかり踏めればOKなんだそうですよ。

氷上に立つ、足踏みする、、ここまででも大変そうですよね。
バランスはとれるようになるでしょうけど、
やっぱり嫌だ!!・・・・です。

2017年05月01日

靴下

朝起きたらまず靴下を履いて歩き出す、そうしないとまだ足先が冷たいですからね。
足元から暖かくしないと!

フローリングを歩くだけでも足は冷えますからねー。
どこかへ出かけるときは、手首、クビ、そして足元をしめて暖めると冷えから身体を守ることができます。
寒い国へ行く時はマフラー、ブーツ、手袋は必須。
でも足元は格別に大事ですよ~、靴下が濡れるとそれでも冷えるので、
私はバッグに替えの靴下を入れてるくらいです。
外国は雨も多く、ブーツ履いてても濡れてくることがあるからです。
(国によります)

靴下・・・とにかく大事です・・・笑

さて、暖かくなってきたとはいえ、まだ靴下は履いてるのですが、この靴下がどうにも古くなってきました。たくさんありますが、mどれも古くなってきた。
だから買いにいかなくては、なのですが、出歩くとこれまた寒い(!)。
出不精か!?

靴下を買いにいくのに靴下を履き、寒くないように工夫しながら外出します。
お出掛けは好きなんですけどね、車で行けたらな・・・・・。

皆さんも油断せず冷えには充分注意して、風邪などひきませんように!
ではいってきまーす。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38